ポートフォリオ運用報告(2017年3月末)

はじめににこのブログの開始の経緯を書いていますので、未読の方はご覧ください。

1.運用結果

※通算はブログ開始(2016年11月12日)以来のリターン
現在値 ブログ開始時 通算 月次 年次
息子 1,264,905 1,091,605 15.9% -3.6% 7.2%
日経平均 18,909 17,375 8.8% -1.1% -1.1%
ジャスダック 133 114 17.2% 0.7% 8.7%

2.ポートフォリオ

銘柄 株数 購入単価 現在値 評価額 損益率 先月比
MKシステム 200 1,292 1,687 337,400 31% -2%
GMOペパボ 100 3,345 3,440 344,000 3% -6%
ピクスタ 100 1,605 1,260 126,000 -21% -16%
リンクバル 100 1,509 2,450 245,000 62% 0%
バリューゴルフ 100 1,448 1,580 158,000 9% 2%
現金 54,505
合計 1,264,905

2017年3月末ポートフォリオ

3.売買履歴

売却

なし

購入

なし

4.父のコメント

日経平均は-1.1%となり、年初来でもマイナスになりました。
米国のトランプ大統領が公約に掲げていた医療保険制度改革が実現できず、政権の政策実行能力に疑問が持たれ、これまでの「トランプ相場」の逆流が起こりました。
もうこのブログ始まって以来、トランプの話題ばっかりで嫌になりますね。

一方、小型株市場は1、2月に続き堅調で、ジャスダックは先月比で+0.7%となりました。
しかし、息子のポートフォリオは-3.6%と大きく劣後しました。
ピクスタが今後の業績への不安感から大きく下げたのと、GMOペパボがダラダラ下げています。

ペパボはもう半年以上横ばいの株価が続いているので、業を煮やした短期志向の投機家たちが手放している様子が想像できます。
全体相場が上げている横で自分の保有銘柄だけが振るわないのは辛いですからね・・・。
そういう人たちが皆去り、誰からも見向きもされなくなったときに、ある日突然上がり始めるということが往々にして起きるんですが。
で、上がり始めた途端、また短期志向の投機家たちが群がってくるわけです(今はリンクバルにいっぱい群がってますね)。

これだけ集中投資していれば、短期間の運用成績が振るわないことはしょっちゅうあります。
気にせず淡々と投資を継続しましょう。

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)