ポートフォリオ運用報告(2017年8月末)

はじめににこのブログの開始の経緯を書いていますので、未読の方はご覧ください。

1.運用結果

※通算はブログ開始(2016年11月12日)以来のリターン
現在値 ブログ開始時 通算 月次 年次
息子 1,297,005 1,091,605 18.8% -1.7% 9.9%
日経平均 19,646 17,375 13.1% -1.4% 2.8%
ジャスダック 154 114 35.6% 3.1% 25.8%

2.ポートフォリオ

銘柄 株数 購入単価 現在値 評価額 損益率 先月比
MKシステム 200 1,292 1,920 384,000 49% -5%
GMOペパボ 100 3,345 3,290 329,000 -2% -1%
ピクスタ 100 1,605 1,349 134,900 -16% 1%
リンクバル 100 1,509 2,062 206,200 37% -4%
バリューゴルフ 100 1,448 1,846 184,600 27% 5%
現金 58,305    
合計 1,297,005 19%   

2017年8月末ポートフォリオ

3.売買・配当履歴

売却

なし

購入

なし

配当

なし

4.父のコメント

今月は日経平均が-1.4%と下落した一方、ジャスダックは+3.1%と大きく伸びました。
息子のポートフォリオはジャスダックに全くついていけず、-1.7%となりました。

先月も少し触れましたが、小型株市場は不気味なほどの好調ですね・・・。
何と4ヶ月連続の+3%以上の上げです。

そんな中、小型株中心の息子のポートフォリオは酷い有様ですね。
ジャスダックにだいぶ後れを取っています。

理由はいたって単純、集中投資をしているからですね。

2017年8月末ポートフォリオ

エムケイシステムとGMOペパボだけでポートフォリオの6割近くを占めています。
どっちも今月はマイナスだったので、そりゃ負けるわけです。

じゃあ、指数に後れを取っているこの状況を反省して、
もっと分散するか?
あるいは、
いっそ指数に連動した投資信託を買うか?
と聞かれても、当然そんなことはしませんよ。

なんでかって、そりゃ「儲かりそうな株にいっぱい突っ込んだ方が儲かるに決まってるじゃん」って思っているからです。
これ、バカそうに聞こえますが、非常に重要な考え方です。

エムケイシステムもGMOペパボも儲かりそうと思っているからこれだけ多くの比重を投資しているわけです。

当然、そうやって偏ったポートフォリオを組めば、指数に大きく負けることもあります。
大きく負けることが何か月も続くこともあります。
そんなのは確率的に当たり前の話です(コインの裏が何回も続けて出ることもあるというのと同じ話です)。

当然、集中投資をしていれば、指数に大きく勝つこともまたあるわけです。

1ヶ月間のパフォーマンスなんて、所詮は運なので、いちいち気にしても仕方のないことです。

最低限の分散は必要ですが、儲かりそうな株に多くの額を投資しておけば、短期的には指数に勝ったり負けたりしつつも、長期的には大きく勝つことができるだろう、というのが、私の考えです。

↓クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)